JOB DESCRIPTIONS

募集内容詳細

【メーカー案件】解析ソフト開発者(CAE解析ソフトウェア開発)

管理ID : JOB000811

理研ベンチャー制度による設立企業

募集職種
設計・開発(その他)
機械・自動車
業務内容
【仕事内容】
自社パッケージソフトの改良やメーカーからの受託開発業務をお任せします。具体的には、流体解析ソフト、エネルギー・原子力分野の解析ソフト等、シミュレーションに関係する様々な仕事に携わることが可能です。

【自社ソフト製品例】※以下のソフトは全て自社製品になります。
・プレス成形シミュレーションソフト「ASU/P-form」
・樹脂射出成形シミュレーションソフト「ASU/MOLD」
・ハイドロフォーミングシミュレーションソフト「ASU/H-form」
・ナレッジマネジメントシステム「ASU/TK-base」
・モデル生成支援ライブラリ「ASU/MINT-p」「ASU/MINT-m」「ASU/MINT-a」
・溶接ひずみシミュレーションソフト「ASU/WELD」
・次世代流体解析ソフトウェア「ASU/FrontFlow/blue」
・緊急地震速報活用防災システム「ASU-QUICK」

募集背景
当社は、理化学研究所の研究成果を事業化するために設立された理研ベンチャー初のソフトウェア開発会社です。最先端の研究開発業務から生産現場改善のコンサルテーションまで展開しています。

今後は、ものつくり分野を軸に、CAE(数値解析技術)とCAD(形状操作)とナレッジマネージメント(ノウハウDB)とを融合したトータルエンジニアリングを基盤技術し、5年後に日本一のCAEブランドを実現することを目指します。

そこで、今回は当社の即戦力として、エンジニアとしてご活躍いただける方を募集します。

応募資格

【必須要件】
・上記業務の実務経験者
・生産技術部門の経験のある方でCAEに興味のある方
・C、C++、Java、CORBA、RDB等での開発経験がある方

【求める人物像】
・CAE等に対する専門知識を持っている方
・課題解決に対する広い知識や理解力のある方
・モノづくりに携わってきた方
・自らで会社を創り上げていきたいという意欲的な方
・自ら課題や問題点を見つけ、解決していく方
・マネジメント経験をお持ちの方

雇用形態
正社員
採用人数
2名
想定年収

400万円〜600万円

勤務地

埼玉県和光市

企業プロフィール

企業名
理研ベンチャー制度による設立企業
業種
電気・電子・半導体 その他
業種詳細
メーカー(電気・電子・半導体)
事業内容
1) Accurate Technology:
理化学研究所の支援と独自の研究による、高精度、高信頼性、かつ高効率な数値解析ソフトウェアの開発と製品化技術
2) Applicable Technology:
自社開発した専用・汎用ソフトウェアを駆使した解析技術と、豊富な実務経験に基づくコンサルテーション技術
3) Assist manufacturing Technology:
現場に精通した研究員によるソフトウェアおよび製品の企画・設計・製造プロセスの最適シミュレーションシステムや生産プロセスの革新などによる課題解決技術

企業特徴
1999年に理研ベンチャー制度により設立された企業。理研ベンチャーとは、世界最先端の科学研究分野で活躍する理研の研究者が、自らの研究成果を中核技術として起業した企業群。

同社の英語名称である「Advanced Simulation Technology Of Mechanics R&D, Co. Ltd (略称:ASTOM)」に表わされているように、メカニック分野でのシミュレーション技術を研究・開発する企業である。

構造解析用のソフトウェアの重要性が高まり、様々な分野でその存在はなくてはならないものとなっている。実際の加工の前に、ずれや違いなどを予測することで、金型の試作回数を少なくし、コストを削減することができるからだ。今後、価格競争には海外での生産により対応し、ハイエンド製品を国内で生産するという流れが進む場合、シミュレーションソフトウェアは不可欠なものとなることからも、同社の市場は可能性が秘められている。

現在も、開発競争にしのぎを削るメーカー各社では、積極的にシミュレーションソフトウェアの導入を進めている。同社は、そのような製造業界のニーズをとらえ、実用的な解析ソフトウェアの開発に特化し、多くの研究施設に供給できる体制を整えるために設立されたのだ。

計算力学シミュレーション技術を核として、自動車ボディーのプレス成形から事業をスタートした同社。研究成果(シーズ)を市場(ニーズ)とマッチさせ、社会に貢献する技術の開発に成功してきたが、その過程で徐々に事業分野を広げ、現在では樹脂のブロー成形用シミュレーションソフト、生体数値シミュレーター等の開発も行なっている。

ソフトウェア開発力だけでなく、研究開発型業務に関する分析力、シミュレーション技術を基盤とした解析力、そして課題発見・理解・解決力を兼ね備える強みを生かしながら、同社は常に新しい事業に挑戦している。


こちらの求人は株式会社テクノプロ・キャリアが企業よりご依頼を頂いている求人です。
ご紹介を進めるには株式会社テクノプロ・キャリアへのご登録が必要となります。
求人や転職活動に関してご質問がある場合も「この求人に興味がある」からご登録下さい。
一切のサービスは無料です。

PAGE TOP