JOB DESCRIPTIONS

募集内容詳細

Web会議システム開発エンジニア

管理ID : JOB031419

株式会社ブイキューブ

募集職種
アプリケーション開発(WEB・モバイル系)
業務内容
自社サービスの「V-CUBE ミーティング 5」を中心に、ビジュアルコミュニケーションサービスのアプリケーション開発に関わる設計、実装 及び メンテナンスを行って頂きます。

[具体的な仕事内容]
・Windows GUI アプリケーションの詳細設計、実装
・プラットフォームを横断した共通ライブラリの詳細設計、実装
・ビジュアルコミュニケーション関連技術の調査および研究
・パフォーマンスチューニング
・他技術者への技術共有 等

[勤務条件]
勤務時間:10:00 ~ 19:00
年間休日:122日
・完全週休2日制(土・日)、祝日
・年末年始休暇
・有給休暇(初年度10日)
・慶弔休暇
・評価連動特別有給休暇(リフレッシュ奨励金付)

諸手当:
・通勤手当 規程により実費全額支給(上限:月額3万円)
・住宅手当(通勤手当と選択) 15分圏内在住者に一定額を支給

待遇、福利厚生:
・社会保険完備
・社員持株会
・確定拠出年金制度
・慶弔見舞金
・生命・医療保険付保(保険料会社全額負担)
・全社表彰制度(四半期、半期、年間)

その他:
・健康診断(年齢により人間ドック全額/一部補助、婦人科健診全額補助)
・弊社システムを活用したテレワーク制度
・バースデーディナー
・全社運動会
・妊娠・出産・育児・介護の各種制度(法定基準超)
・託児所費用補助
・社内自動販売機・給茶機
・私服通勤可(業務によりスーツ着用)
・福利厚生サービス(宿泊施設・各種チケット・グルメ等の各種会員割引)
・加入する関東ITソフトウェア健康保険組合の直営・契約提携の保養所・施設
・出産育児、高額医療、死亡時の付加給付
など

※一部、試用期間中は対象外。詳細は規程による。
募集背景
事業拡大のため
応募資格

[必須]
・開発経験5年以上
・5名以上の開発チームのリーダー経験
・10名以上の規模のプロジェクトにおける .NET での開発経験
・10名以上の規模のプロジェクトにおける C#, C++/CLI, Unmanaged C++ いずれかの言語での開発経験
・MVVM やオブジェクト指向設計に精通
・パフォーマンスチューニングの経験
・実務レベルで SPY++ のオペレーション経験

[尚可]
・WPF を用いた GUI アプリケーションの開発経験
・OpenGL や DirectX を用いたアプリケーションの開発経験
・ネットワークを用いたアプリケーションの開発およびメンテナンスの経験
・英語文献のスムーズな読解および簡単な日常会話ができる程度の英語能力

[人物イメージ]
・問題解決能力が高い方
・物事を俯瞰して見ることができる方
・柔軟な考え方を持つ方
・「仕事」にこだわりを持つ方
・お客様起点で物事を考えられる方
・臨機応変な対応ができ、協調性のある方

雇用形態
正社員(試用期間あり)
採用人数
若干名
想定年収

600万円〜1000万円

勤務地

東京都目黒区上目黒
中目黒より徒歩1分

タグ
自社サービス .NET C++ OpenGL 

企業プロフィール

企業名
株式会社ブイキューブ
業種
ソフトウェア・情報処理
業種詳細
Webサービス/システムの企画・開発
事業内容
■法人企業、官公庁に対してオンプレミス/クラウドベースでビジュアルコミュニケーションサービスを提供。
同社のWeb会議サービス「V-CUBE ミーティング」は今まで約5,000社を超える企業に導入頂き、クラウド市場において9年連続シェアNo.1(同社会社案内より)

 -事業内容
  映像配信、音声配信技術をキーに最新デバイスを活用し、多種多様な人が、時間や距離の壁を越えて、
  人間らしくつながりあえるツールである“ビジュアルコミュニケーションツール”を開発し、提供している。

 -プロダクト例
  ・Web会議システム
  ・資料共有システム
  ・10,000拠点に同時配信可能なセミナー用アプリケーション
  ・テキストチャットサービス
  ・モバイルやPCでつながる通訳サービス
  ・金融関連サービス向けFinTech アダプター
 等々のサービスがある。

企業特徴
■企業データ
設立:1998年10月
資本金:21億8600万円
売上高:
 6,083百万円 (2015年12月期)
 4,681百万円 (2014年12月期)
従業員:535名
株式公開 :東証一部上場

■ビジョン
 2016年中期経営計画では「社会インフラ化」、「ワークスタイル変革市場の深耕」、
「アジアを中心とした海外での事業拡大」を重点施策として掲げている。

■将来性・優位性
 ・市場
  -映像コミュニケーション市場は2008年に322億円だったものが、
   2018年には2,024億円にまで成長する事が予想されている。(同社会社案内より)

  -日本国内におけるシェアは9年連続No.1(同社会社案内より)

    ・導入企業
  -約5,000社以上
  -導入事例
   ・東日本旅客鉄道株式会社
   ・株式会社LIXILビバ
   ・Sansan株式会社
   ・株式会社朝日新聞
   ・学校法人河合塾
   ・株式会社ベネッセコーポレーション
   等々

 ・商品の広がり
  -社内会議
  -オンライン研修
  -遠隔営業
  -遠隔教育/教育ICT
  -遠隔医療
  -ワークスタイル変革
  -フィールドワーク
  -ドローン活用/災害対策
  -インバウンド/クラウド通訳
  など活用されるシーンが広がっており、国策としての地方創生、
  一億総活躍社会の実現、テレワーク、ワークライフバランスの実現、
  ICT教育の普及、高校遠隔教育解禁、特区でのオンラインによる薬の処方許可、
  などが追い風となることが見込まれている。

     ロボティクス分野ではドローンを足がかりにVRやAIとの連携を進めていく。

■沿革
 ブイキューブは現代表が学生時代に設立。当初はWeb制作やネットサービス開発などを
 手がけていた。
 同社が海外子会社立ち上げの際に自社で使うためのWeb会議システムを開発し、それが
 製品化され、現在に至っている。

 2003年に北米市場の展開を目的としてアメリカに進出したのを皮切りに、現在は
 東南アジアにも事業を展開。

   2013年12月に東証マザーズ上場。2015年7月22日に東証一部に指定替え。

■働きやすさ
 産休からの復帰率も高く離職率は10%未満、残業時間もあまり長くないとの事。
 技術やガジェットが好きな方が多く在籍しておられマックユーザーも多い。
 年功序列ではなく、外国籍エンジニアも在籍されている。

こちらの求人は株式会社テクノプロ・キャリアが企業よりご依頼を頂いている求人です。
ご紹介を進めるには株式会社テクノプロ・キャリアへのご登録が必要となります。
求人や転職活動に関してご質問がある場合も「この求人に興味がある」からご登録下さい。
一切のサービスは無料です。

PAGE TOP