JOB DESCRIPTIONS

募集内容詳細

社内SE|新しい技術の検証と導入を担当して頂くポジションです。

管理ID : JOB031872

大手人材関連グループ企業にの一員で、人材紹介事業や転職媒体を展開している事業会社

募集職種
社内情報システム・EDP・MIS アプリケーション開発(オープン系) 
業務内容
人材紹介、求人媒体大手企業の社内SEとして新しい技術を業務に取り入れるための調査から導入までをご担当頂くポジションです。

[企業について]
同社は人材ビジネス業績ランキング上位、人材ビジネス時価総額ランキング世界トップクラス、取引者数(年間)2万7千社(いずれも同社Webサイトより。)と非常に大きなグループの一員です。

その中で同社はリクルーティングセグメントを担っており、人材紹介事業、エグゼクティブサーチ、転職サイト、転職フェアの運営、SNSを活用したアルバイト募集サイト、その他新規事業などを手がけられています。1989年の創業以来東証一部上場のネットベンチャー企業の社長など優秀な人材を輩出して来ている企業です。

[事業部について]
同社のIT部門は3つに分かれており、社内SE部門、新規事業IT部門、転職メディアIT部門がございますが、今回の募集部門は社内向けのIT部門となります。

■業務内容:
各事業におけるIT環境やIT活用レベルを分析した上で、ITリサーチのテーマ設定を行い、新しいITソリューションの分析、検証、評価を行って頂きます。
また、IT化推進として、その導入検討にも取り組んで頂きます。
ITリサーチの評価結果はIT統括内のナレッジとして蓄積して、各事業における効率的、効果的なITソリューション導入検討にも活用していきます。

・ITリサーチ:現状のIT活用レベルの分析・評価と、対応するソリューションのPoCを実施する。
・IT化推進:現状のIT活用レベルにおいて顕在化している課題を抽出し、生産性や利便性を改善する

※ITリサーチ例
・Office365の機能検証、評価
・テレワーク実現に向けたセキュアな環境(VDIなど)の検証、評価
・AWS、Google、IBM Watsonなど海外・国内の公開されたAPI機能の有効性評価と利用可否を判断するための実証実験
※IT化推進例
・生産性向上のためのハイスペックPCの利用展開
・クラウドストレージの導入
・メール環境の改善
募集背景
事業拡大のため
応募資格

【必須(MUST)】
・システム開発やクラウドサービス導入など、ITプロジェクトにおけるマネジメント経験がある方
・最新のITトレンドに対する感度の高さと、その活用による事業貢献意欲の高い方

【歓迎(WANT)】
・クラウド活用の経験
・まずはトライしてみて自分で方向性を考えることが出来る方
・複雑な物事を論理的に考え、全体感を持って整理する力

雇用形態
正社員
採用人数
若干名
想定年収

600万円〜900万円

勤務地

東京 

タグ
マネージメント 社内SE 組織開発 エンジニア 

企業プロフィール

企業名
大手人材関連グループ企業にの一員で、人材紹介事業や転職媒体を展開している事業会社
業種
注目案件 建築・土木 コンピュータ・通信 募集企業(サイドバー表示) コンサルタント・シンクタンク 機械 化学・素材 補足情報 自動車 人材ビジネス 電気・電子・半導体 食料品・医薬品 通信・インターネット ソフトウェア・情報処理 商社 その他
業種詳細
人材ビジネス/HRとITをキーにしたネットサービスの企画・運営
事業内容
・正社員領域、アルバイト、パート領域の求人メディアの運営
・人材紹介サービス
・人材派遣、アウトソーシングサービス
・新卒採用支援
・教育研修サービス
・組織、人事コンサルティングサービス
・システムインテグレーションサービスなど
企業特徴
[企業情報]
設立:1989年06月
社員数:5,166名(2016/3現在)
売上高:89,540百万円(2014年3月期)
[条件]
就業時間:10:00~19:00(所定労働時間:8時間。フレックス制あり)
残業手当全額支給(※管理職はなし)
昇給・昇格/賞与年2回を予定(※管理職は昇給昇格のみ年1回)
休日休暇形態:週休2日制(土・日)、国民の祝日、年末年始、夏季休暇、特別休暇、有給休暇
社会保険完備、財形貯蓄制度、確定拠出年金、住宅ローン金利優遇制度、保養所(健康保険組合)福利厚生クラブ会員等

[ビジョン]
「人と組織の成長創造インフラへ」
人の働き方がどんなに変わっても、組織のあり方がどんなに変わっても、変わらないことがあります。
それは、「人は仕事を通じて成長する」ということです。
働く人にさまざまな成長の場や機会を提供するとともに、組織の成長に貢献する幅広いサービスを提供します。
人の成長は組織に更なる成長をもたらし、成長した組織はそこで働く人にとってさらなる成長の場となります。
人が働く組織がある。そこに私たちの仕事がある。
私たちは、「人と組織の成長」を支援し、創造することで、社会にとってなくてはならない存在であり続けます。

[2016年版 働きがいのある会社ランキング13位]
Great Place to Work(R) Institute Japanが実施する意識調査で、従業員1000名以上カテゴリ321社の中で第13位、そして4年連続でベストカンパニーとして選ばれました。
「信用」、「尊敬」、「公正」、「誇り」、「連帯感」という5つの要素に対して、従業員と経営層へのアンケートからランキングされるものとなっております。

大手人材系企業におけるWebエンジニア育成事業の立ち上げ

管理ID : JOB031873

大手人材関連グループ企業にの一員で、人材紹介事業や転職媒体を展開している事業会社

募集職種
経営企画・事業企画 アプリケーション開発(オープン系) 
業務内容
人材紹介、求人媒体大手が新たに始めるWebエンジニアの育成事業に携わって頂くポジションです。

[企業について]
同社は人材ビジネス業績ランキング上位、人材ビジネス時価総額ランキング世界トップクラス、取引者数(年間)2万7千社(いずれも同社Webサイトより。)と非常に大きなグループの一員です。

その中で同社はリクルーティングセグメントを担っており、人材紹介事業、エグゼクティブサーチ、転職サイト、転職フェアの運営、SNSを活用したアルバイト募集サイト、その他新規事業などを手がけられています。1989年の創業以来東証一部上場のネットベンチャー企業の社長など優秀な人材を輩出して来ている企業です。

[募集の背景]
このたび、同社の事業の一貫として新たにWebエンジニアの育成事業を新たに立ち上げられることとなりました。
人の「キャリア」に向き合ってきている同社として、社会から必要とされる人材を育成していくことが社会の発展に欠かせない事だと考えられており、ハイレベルな育成コンテンツの提供で市場にインパクトを引き起こすWebエンジニアの育成事業を立ち上げられることとなりました。

[職務内容]
上記事業のための教育マテリアル(コンテンツ等)の作成、カリキュラムの構築、講師業務などを主としながら、サービスのプランニングにも携わって頂きます。
ただし、現時点ではお伝えできないこともあり、詳細は一次面接以降で確認することが出来るとの事です。

募集背景
事業拡大のため
応募資格

【必須(MUST)】
プログラミング、Webサービスの開発経験3年以上の方で
以下いずれかの経験を持ちの方
・マネージメント経験
・メンバー(エンジニア)育成
・講師経験(IT領域)

【歓迎(WANT)】
・マネジメント経験
・エンジニアの経験を活かし、エンジニア育成に貢献したい志向性をお持ちの方
・英語を使いながら仕事をしてみたい方

雇用形態
正社員
採用人数
若干名
想定年収

600万円〜800万円

勤務地

東京 

タグ
トレーニング 立ち上げ 

企業プロフィール

企業名
大手人材関連グループ企業にの一員で、人材紹介事業や転職媒体を展開している事業会社
業種
注目案件 建築・土木 コンピュータ・通信 募集企業(サイドバー表示) コンサルタント・シンクタンク 機械 化学・素材 補足情報 自動車 人材ビジネス 電気・電子・半導体 食料品・医薬品 通信・インターネット ソフトウェア・情報処理 商社 その他
業種詳細
人材ビジネス/HRとITをキーにしたネットサービスの企画・運営
事業内容
・正社員領域、アルバイト、パート領域の求人メディアの運営
・人材紹介サービス
・人材派遣、アウトソーシングサービス
・新卒採用支援
・教育研修サービス
・組織、人事コンサルティングサービス
・システムインテグレーションサービスなど
企業特徴
[企業情報]
設立:1989年06月
社員数:5,166名(2016/3現在)
売上高:89,540百万円(2014年3月期)

[条件]
就業時間:10:00~19:00(所定労働時間:8時間。フレックス制あり)
残業手当全額支給(※管理職はなし)
昇給・昇格/賞与年2回を予定(※管理職は昇給昇格のみ年1回)
休日休暇形態:週休2日制(土・日)、国民の祝日、年末年始、夏季休暇、特別休暇、有給休暇
社会保険完備、財形貯蓄制度、確定拠出年金、住宅ローン金利優遇制度、保養所(健康保険組合)福利厚生クラブ会員等

[ビジョン]
「人と組織の成長創造インフラへ」
人の働き方がどんなに変わっても、組織のあり方がどんなに変わっても、変わらないことがあります。
それは、「人は仕事を通じて成長する」ということです。
働く人にさまざまな成長の場や機会を提供するとともに、組織の成長に貢献する幅広いサービスを提供します。
人の成長は組織に更なる成長をもたらし、成長した組織はそこで働く人にとってさらなる成長の場となります。
人が働く組織がある。そこに私たちの仕事がある。
私たちは、「人と組織の成長」を支援し、創造することで、社会にとってなくてはならない存在であり続けます。

[2016年版 働きがいのある会社ランキング13位]
Great Place to Work(R) Institute Japanが実施する意識調査で、従業員1000名以上カテゴリ321社の中で第13位、そして4年連続でベストカンパニーとして選ばれました。
「信用」、「尊敬」、「公正」、「誇り」、「連帯感」という5つの要素に対して、従業員と経営層へのアンケートからランキングされるものとなっております。

ファイナンスアナリスト

管理ID : JOB031681

オリジナルの人工知能エンジンを活用したサービスを展開するIT企業

募集職種
経理・財務 
業務内容
■ミッション
配属先の経営管理は、財務ファンクションの一部門で社長直下の部署です。
予算、管理会計、利益分析、コントローラー機能などを担当しています。

■具体的な業務内容
コントローラー候補として、関連業務に主体的に携わっていただきます。例えば、部門の予算管理サポート、部門経理および各種経営分析、ビジネスプロセス導入支援、経営分析および分析資料の作成等を行っていただきます。

■コントローラーとは?
会計処理判断や適切な内部統制の導入および維持に責任を持っており、経理業務の承認者でもあります。コントローラーの業務は多岐にわたりますが、部門経理、部門予算管理、内部統制アドバイザー、ビジネスプロセスアドバイザーを主な業務としています。

■ポジションの魅力
 I. 上場会社での経理業務、ファイナンス業務を通じて、経営分析や予算管理など、幅広い業務に携わることができます。
 II. グループの本社ファイナンスとして、様々なプロジェクトに参画し、グローバルにご活躍いただけます。
 III. 新規事業立ち上げを含む日本国内の他部門との協業機会が多く、社内のキーパーソンとして成長することができます。
募集背景
事業拡大に伴う増員
応募資格

■必須条件
・4大卒以上
・日商簿記2級
・事業会社での経理業務経験7年以上
・Excelを使ったデータ集計・レポート作成実務経験
・英語での実務経験

■歓迎条件
・原価計算実務経験
・財務分析実務経験
・公認会計士資格保有者
・米国公認会計士資格保有者
・税理士資格保有者
・チームの業務マネジメント経験
・PowerPointによるプレゼン資料作成実務
・Accessを使ったデータ集計業務

■求める人物像
I. 論理的思考を持ち、社内外に対して、的確な調整・折衝・交渉ができる方
II. 自ら考え自発的な業務遂行ができ、且つ、自身の業務のマネジメントができる方
III. 常に業務改善を図り、会社の成長に積極的に関わっていただける方
IV. 非定型業務に抵抗がなく、変化の多い状況を楽しみながら臨機応変に対応できる方

■語学スキル
 TOEIC800以上

<使用場面>
・英語での財務分析レポート作成、
・メール/電話による海外子会社との英語でのコミュニケーション

雇用形態
正社員
採用人数
若干名
想定年収

600万円〜800万円

勤務地

関東 東京 

タグ

企業プロフィール

企業名
オリジナルの人工知能エンジンを活用したサービスを展開するIT企業
業種
注目案件 建築・土木 コンピュータ・通信 募集企業(サイドバー表示) コンサルタント・シンクタンク 機械 化学・素材 補足情報 自動車 人材ビジネス 電気・電子・半導体 食料品・医薬品 通信・インターネット ソフトウェア・情報処理 商社 その他
業種詳細
IT/サービス
事業内容
独自のAIエンジンを活用したeディスカバリから事業をスタートし、現在では同エンジンを活用したデジタルマーケティング事業、ヘルスケア事業、ビジネスインテリジェンス事業、ロボット事業などを展開しています。

■ディスカバリ(国際訴訟対策)支援事業
米国の民事訴訟には、実際の審理の前に、原告と被告がお互いに証拠を開示し合い、争点の整理を行うディスカバリという手続きがあります。
ディスカバリには書類等の紙媒体に対して行うペーパーディスカバリ(Paper Discovery)と、メール等のd電子情報に対して行うeディスカバリ(Electronic Discovery)があり、日本の企業であっても米国でビジネスを展開していれば、紙媒体・電子媒体を問わず相手側の要求したものはすべて開示しなければなりません。
同社は主にeディスカバリを、テキストマイニング技術、人工知能技術などを応用した自動文書解析技術(プレディクティブ・コーディング)で、グローバル市場で戦う企業のディスカバリ支援を行なっています。

■デジタルフォレンジック調査事業
「フォレンジック」(Forensics)とは犯罪の調査に用いられる科学鑑定といった意味があります。
企業内の情報漏えいや会計の不正など、企業内部に問題が生じた際に、顧客からの依頼を受けて提供されたPCなどを不正調査の観点から調査するのが、デジタルフォレンジック調査事業です。
コンピュータの中に隠されているデータを証拠化し、詐欺、不正会計・粉飾決算の調査、情報漏えいといった不正行為の事実を解明して報告します。

■ロボット事業
同社の提供するコミュニケーションロボットは、利用者の好みや感覚など少量のデータから学習し、あなたのまだ知らない「好み」、まだ気づいていない「自分」を発見します。
企業特徴
[基本情報]
■設立:2003年
■資本金:約17億円
■企業規模:約100名(単体)

[手当てその他]
■通勤手当:50,000円/月まで支給
■退職金制度
■社員持株会制度
■各種保険完備

[休日休暇]
■週休2日制(土日)及び祝日
■夏季休暇
■年末年始
■慶弔休暇
■有給休暇:入社時に10日付与(最高20日/年)

内部監査室 室員

管理ID : JOB031373

オリジナルの人工知能エンジンを活用したサービスを展開するIT企業

募集職種
経理・財務 
業務内容
■具体的な業務内容
 ・SOX統制文書(Narrative Flowchart Risk Matrices)の作成・レビュー
 (能力に応じて英文統制文章の作成にも携わって頂きます。)
 ・運用テストの母集団の選定、サンプリング  
 ・内部統制監査(整備・運用のテスト・調書の作成)
 ・監査法人対応
 ・IT全般統制の監査
 ・ISMS内部監査(BCPを含む)
 ・業務監査(業務改善含む)
募集背景
事業拡大に伴う増員
応募資格

■必須条件
・内部監査 経験2年以上
・マネージメントだけでなく実務対応が可能な方

■歓迎条件
下記いずれかの経験をお持ちの方は歓迎致します。
1.ISMS監査の経験を有する方
2.USCPA、CIA、CISAの資格を有する方(科目合格も可)

■求める人物像
・コミュニケーション能力が高く、リーダーシップを発揮出来る方
・他部署に対して明るく、誠実な接し方が出来る方
・冷静な判断力、強い責任感のお持ちの方
・的確なコスト意識を持っている方
・あらゆる課題にチャレンジし、最後まで成し遂げる意欲を持っている方

■語学スキル
・日本語:ネイティブ
・英語:苦手意識のない方が望ましい
 (英語が出来れば、米国グループ会社関連業務などでより活躍いただけます)

雇用形態
正社員
採用人数
若干名
想定年収

600万円〜700万円

勤務地

関東 東京 

タグ

企業プロフィール

企業名
オリジナルの人工知能エンジンを活用したサービスを展開するIT企業
業種
注目案件 建築・土木 コンピュータ・通信 募集企業(サイドバー表示) コンサルタント・シンクタンク 機械 化学・素材 補足情報 自動車 人材ビジネス 電気・電子・半導体 食料品・医薬品 通信・インターネット ソフトウェア・情報処理 商社 その他
業種詳細
IT/サービス
事業内容
独自のAIエンジンを活用したeディスカバリから事業をスタートし、現在では同エンジンを活用したデジタルマーケティング事業、ヘルスケア事業、ビジネスインテリジェンス事業、ロボット事業などを展開しています。

■ディスカバリ(国際訴訟対策)支援事業
米国の民事訴訟には、実際の審理の前に、原告と被告がお互いに証拠を開示し合い、争点の整理を行うディスカバリという手続きがあります。
ディスカバリには書類等の紙媒体に対して行うペーパーディスカバリ(Paper Discovery)と、メール等のd電子情報に対して行うeディスカバリ(Electronic Discovery)があり、日本の企業であっても米国でビジネスを展開していれば、紙媒体・電子媒体を問わず相手側の要求したものはすべて開示しなければなりません。
同社は主にeディスカバリを、テキストマイニング技術、人工知能技術などを応用した自動文書解析技術(プレディクティブ・コーディング)で、グローバル市場で戦う企業のディスカバリ支援を行なっています。

■デジタルフォレンジック調査事業
「フォレンジック」(Forensics)とは犯罪の調査に用いられる科学鑑定といった意味があります。
企業内の情報漏えいや会計の不正など、企業内部に問題が生じた際に、顧客からの依頼を受けて提供されたPCなどを不正調査の観点から調査するのが、デジタルフォレンジック調査事業です。
コンピュータの中に隠されているデータを証拠化し、詐欺、不正会計・粉飾決算の調査、情報漏えいといった不正行為の事実を解明して報告します。

■ロボット事業
同社の提供するコミュニケーションロボットは、利用者の好みや感覚など少量のデータから学習し、あなたのまだ知らない「好み」、まだ気づいていない「自分」を発見します。
企業特徴
[基本情報]
■設立:2003年
■資本金:約17億円
■企業規模:約100名(単体)

[手当てその他]
■通勤手当:50,000円/月まで支給
■退職金制度
■社員持株会制度
■各種保険完備

[休日休暇]
■週休2日制(土日)及び祝日
■夏季休暇
■年末年始
■慶弔休暇
■有給休暇:入社時に10日付与(最高20日/年)

データ解析コンサルタント

管理ID : JOB031761

オリジナルの人工知能エンジンを活用したサービスを展開するIT企業

募集職種
ソフトウェア その他技術系(ソフトウェア) 
業務内容
 本ポジションは、同社が新しく推進する自然言語処理系データ分析ソリューション事業(金融、ヘルスケア、特許業務など)において、顧客の経営課題をヒアリングし、同社オリジナルの人工知能を用いた解決策を提案していきます。このように、同社の人工知能の普及・販促を図ることによって、「人工知能が人間を理解し、すぐそばで人間をサポートしてくれる」という豊かな社会の早期実現に貢献していきます。
 
■具体的な業務内容
 (1) 顧客との対話を通して、顧客の課題を抽出・整理・具体化し、同社の人工知能を用いた解決手法を提案します。(提案内容の検討から運用環境の立ち上げまで、一連の業務を遂行します)
 (2) 顧客課題をデータ解析チームと共有の上、解析を行い、顧客に対して、解析結果に基づいた課題解決案を提案します。

■ポジションの魅力
 (1) 同社の人工知能を活用した社会課題解決へ携わることを通して、人工知能と人間との協業経験を積み、今後急激に需要が高まることが見込まれる人工知能を活用できる人材へ成長することができす。
 (2) 同社の研究・開発部門である行動情報科学研究所のマーケティング・研究・開発人員と協業し、ビジネス開発及びプロダクトの開発にも関わることが可能です。
募集背景
事業拡大に伴う増員
応募資格

■必須条件
 (1) コンピュータサイエンス、自然言語処理に関する基本的な知識を有していること
 (2) データ解析に基づくコンサルティング経験3年以上

■歓迎条件
 (1) 統計学の基本的な知識
 (2) R,Python等のプログラミング能力
 (3) ヘルスケア分野での業務経験
 (4) 特許に関する基本的な知識
 (5) 顧客折衝の経験

■求める人物像
以下の(1)〜(4)のすべてに当てはまる方:
 (1) お客様のビジネスを理解し、テクノロジーの力で価値を創造することに意欲がある方
 (2) 自律的に高い目標を設定し、達成に向けて能動的に当事者意識を持って行動できる方
 (3) チームメンバーや他部門と密接にコミュニケーションをとりながら、属人的にならずにチーム力を最大限発揮できる方
 (4) 未経験の領域においても、好奇心をもって取り組める積極性を有している方

■語学スキル
・日本語:ネイティブ
・その他言語:不問

雇用形態
正社員
採用人数
若干名
想定年収

600万円〜800万円

勤務地

関東 東京 

タグ

企業プロフィール

企業名
オリジナルの人工知能エンジンを活用したサービスを展開するIT企業
業種
注目案件 建築・土木 コンピュータ・通信 募集企業(サイドバー表示) コンサルタント・シンクタンク 機械 化学・素材 補足情報 自動車 人材ビジネス 電気・電子・半導体 食料品・医薬品 通信・インターネット ソフトウェア・情報処理 商社 その他
業種詳細
IT/サービス
事業内容
独自のAIエンジンを活用したeディスカバリから事業をスタートし、現在では同エンジンを活用したデジタルマーケティング事業、ヘルスケア事業、ビジネスインテリジェンス事業、ロボット事業などを展開しています。

■ディスカバリ(国際訴訟対策)支援事業
米国の民事訴訟には、実際の審理の前に、原告と被告がお互いに証拠を開示し合い、争点の整理を行うディスカバリという手続きがあります。
ディスカバリには書類等の紙媒体に対して行うペーパーディスカバリ(Paper Discovery)と、メール等のd電子情報に対して行うeディスカバリ(Electronic Discovery)があり、日本の企業であっても米国でビジネスを展開していれば、紙媒体・電子媒体を問わず相手側の要求したものはすべて開示しなければなりません。
同社は主にeディスカバリを、テキストマイニング技術、人工知能技術などを応用した自動文書解析技術(プレディクティブ・コーディング)で、グローバル市場で戦う企業のディスカバリ支援を行なっています。

■デジタルフォレンジック調査事業
「フォレンジック」(Forensics)とは犯罪の調査に用いられる科学鑑定といった意味があります。
企業内の情報漏えいや会計の不正など、企業内部に問題が生じた際に、顧客からの依頼を受けて提供されたPCなどを不正調査の観点から調査するのが、デジタルフォレンジック調査事業です。
コンピュータの中に隠されているデータを証拠化し、詐欺、不正会計・粉飾決算の調査、情報漏えいといった不正行為の事実を解明して報告します。

■ロボット事業
同社の提供するコミュニケーションロボットは、利用者の好みや感覚など少量のデータから学習し、あなたのまだ知らない「好み」、まだ気づいていない「自分」を発見します。
企業特徴
[基本情報]
■設立:2003年
■資本金:約17億円
■企業規模:約100名(単体)

[手当てその他]
■通勤手当:50,000円/月まで支給
■退職金制度
■社員持株会制度
■各種保険完備

[休日休暇]
■週休2日制(土日)及び祝日
■夏季休暇
■年末年始
■慶弔休暇
■有給休暇:入社時に10日付与(最高20日/年)

PAGE TOP